久しぶりの箱根 ・ らぁ麺屋 飯田商店

今度こそ今度こそはと思いながら、一度も食べていない飯田商店

今回はホテルの朝食をパスし、満を持しての突撃です

貧乏性なのもで、朝食をパスするのは勇気がいるんです

※ もちろんその分の返金とかは一切ありません

まして連れの反対を押し切ってのパスですからね

でも、でも朝食を食べちゃったら湯河原でラーメンなんて無理

断腸の思いでパスし、ようやく噂のラーメンとご対面する日が来ました


画像



ジャ~ン、田商店の醤油らぁ麺で~す


お~、これは美しい


ビジュアルは満点ですね


そう、ビジュアルはだけはね・・・







画像



かなり並ぶと言う事で、午前9時40分ごろに到着


誰も並んでいないように見えますが、すでに整理券を貰ってどこかへ行かれているんです







画像画像


画像画像



画像



午前7時、午前8時、午前9時、午前10時、午前10時半に整理券が配られます


開店10分前までに店頭に戻ればOKです


その点はかなりシステマティックで感心しました


更に言うなら、代表者だけの順番待ちはダメとか、強い香水はご遠慮下さいとか


他のラーメン屋ができていない事を、こちらはしっかりと提示してくれています


この点も非常に評価できますね


尚、番手争いは何とか15、16番目をゲットしましたよ








画像



駐車場も15台分確保されています


この点も評価したいです







画像画像



開店前にトイレを借りたいと思いましたが、開店前はダメとの事


なので、近くのショッピングビルへ借りに行きました


その辺をウロウロして時間を潰し、10時50分に再度店頭に並びます


店員さんが整理券の番号順に整列させ、時間が来たら券売機で食券を買うシステムです






画像



あらためて、ジャ~ン、醤油らぁ麺850円と普通のライス250円で~す


う~ん、ライス250円は高い、それなのに茶碗は小さい

※ ラーメンのドンブリも小さめなので、レンゲをの大きさと比較して下さい

ちなみに半ライスは180円です・・・






画像



店内は白木をふんだんに使い、とても明るくて清潔です


ラーメン店でこれほど清潔なのは滅多にありません


この点も非常に評価したいですね







画像


画像



フムフム、麺や醤油についての能書きがあります


使っている丸鶏や鶏ガラ、小麦粉、醤油、更には使っている水や米のこだわりまで・・・


更に言うと、卓上に胡椒などは一切置いていません


出したらぁ麺をそのまま食べろって事で、まさに自信の表れなんでしょうね


さて、その肝心のらぁ麺はと言うと








画像



おやっ?と思った方はとても鋭いです


良く見て下さい、麺が微妙なんです


自慢の麺のようですが、ハッキリ言って茹で過ぎなんです


画像でも麺がベチャッとしているのが分かるでしょ


例えるならばそうめんを柔らかくなるまで茹でてしまい、麺と麺が引っ付いたと言えば分かりやすいでしょうか?


う~ん、とてもプロが茹でた麺とは思えません


そもそも茹で上がった麺をテボに入れたまま、寸胴の横にちょこっと放置するのがこちらのスタイルなんです


その少し放置した麺を平ザルに移し、そこで湯切りするんです


この点からして微妙ですよね・・・








画像



ほんの少し麺をリフトしたいのですが、くっついちゃって・・・


スープの中で麺が泳げないんです



自分はこのような低加水のそうめんみたいなのを柔らかくなるまで茹でた麺は苦手です


チュルチュルっと麺を啜れません


ズルズルズルと、ベタベタの麺を必死で啜り上げる感じです


のど越しが良いとは間違っても言えません(ToT)


やっぱりスタンダードな中華麺、しかもちぢれ麺が好きだなぁ


スープは比内地鶏に名古屋コーチン、それにどこかの地鶏を使っているそうです


醤油も特別な物を使用しているとの事


けっこう醤油が立っています


鶏の旨味は出ている事は出ていますが、スープ全体の一体感はあまり感じられません


全国でもかなり評価の高いラーメンなので、自分の舌がおかしいと言われればそうかもしれません


甘んじてそのお言葉を受け止めますよ



物凄く期待度が高かっただけに、えっ???と言うのが正直な感想です








画像



チャーシューは2種入っていました


低温調理の豚ロースのチャーシューと謎のチャーシュー1枚


豚ロースのチャーシューは流石と思えるほど美味しい


ただ、今回自分の麺だけが失敗だったのかと思いきや、食べログやRDBの口コミで麺が柔らか過ぎるとの意見がちらほらありましたよ


ただ皆さん高評価の店だけに、奥歯に物の挟まったような言い方なんです


超人気店をディスるのは気持ち良いものではないのでこの辺にしておきます


でも茹で過ぎたそうめんみたい麺を食べて小麦の風味を感じるとかは、いくらなんでも言えないなぁ(笑)


まぁでも一度食べなければ分からないし、ず~っと前から食べたいと思っていたからね


これでスッキリしましたよ


次ぎ箱根来る機会があったら、しっかりと宿の朝ご飯を食べたいと思います


えっ、連れですか?



非常に冷たい目をしていましたよ・・・








言いたい事言ってしまいましたが、もちろんこちらのらぁ麺がお好きな方もいらっしゃるでしょう

そして丁寧に作られているのも事実だと思います

でも、でもですよ
行列しているからこれが美味しい味なんだろうと
自分が感じたのではなく、まわりに流されて美味しいと言っている方も多少はいるんだと思います

実際この店の味をイマイチと言うのは相当勇気がいりますし、もし専門家だったら間違ってもディスるようなコメントは出せないでしょう
それぐらい高評価を維持しているお店なんです

だから、だからこそ、命とも言える麺の茹で方には最新の注意を払ってほしいんですよね




それにしても、朝食をパスするんじゃなかったなぁ・・・ (T_T)

この記事へのコメント

2017年09月13日 23:45
私が5年前に行った時は
そんな麺ではなかったですよ
あそこは自家製麺ですよね?
変えたのかな?
気になって色々見てみましたが
確かに柔らかめって人いますね~。。
店自体もラーメンもリニューアルしたのかな?
しかし残念でしたね~
2017年09月14日 07:59
ハイ、自慢の自家製麺のようです
かなり小麦粉などにもこだわっていると聞いています
先にサーブされた連れの麺は、柔らかいけど麺と麺が引っ付くほどでは無かったようです
だから、特に自分の麺が柔らかかったんだと思います
茹で上がり後に、テボに入れたまま少し放置する行為が柔らかさを増すんだと思いますよ
期待が大きかっただけに、とても残念でした・・・
2017年09月14日 10:47
こんにちは~お久しぶりです。
箱根の「飯田商店」ですかぁ…こっちにいると関東の美味しいお店が
だいぶわかんなくなってます(笑)
見た目は美味しそうですけどね。
「茹で過ぎたそうめんみたいな麺」はつらいなー
私も昔北海道で並んで食べたラーメンが…ダメな方の無言に。
今でもあるのかな?店の外まで並んだ記憶が。
宿の朝ご飯残念でしたね
2017年09月14日 19:18
だいぶ前ですが、だれも並んでいなかったんで食べてみました。でも、その後は行ってません。ブログネタにもしてないです。というのが、感想だったりします。
2017年09月14日 21:22
お久しぶりです、お元気でしょうか?
こちらは不純な天候が続いていますが、なんとか頑張っています

飯田商店は湯河原にあります
なので、箱根の帰りに寄った次第です
茹で過ぎの麺にはガッカリしましたよ
これが全国で人気上位のラーメンなのかと愕然としました(T_T)

なるほど北海道でやられましたか
自分も北海道で忘年会をやっていた頃、人気店に入れず見た事も無いお店に入りました
とてもひどい味でして、翌日に乗ったタクシーの人にその話をしたら、横浜から出店してきたんだよと笑われましたよ
でも調べてみたら横浜には1軒も無く、茨城のお店でした
2017年09月14日 21:25
まだ今のような人気店では無い頃に食べたんですね
やはりその頃も微妙だったんですね

人気が出るきっかけって、やはりテレビや雑誌に取り上げられるからだと思うんです
そうする事によって、さほどラーメン好きでない人も食べに来て、SNSなどで美味しいって発信するから尚更人気になるんでしょうね・・・
もっと本質を見極めた欲しいですよ(笑)
2017年09月15日 12:37
飯田商店なら量も多くないでしょうから朝食抜く必要もないかと思ったのですが、こちらだったのですね

大きくは味の組立てと麺に疑問を感じられたのですね
私は行っていないのでわかりませんが、ゆけむりさんの記述ですと絹糸のような滑らかな喉越し、というのとも違うようですね
わざとそうしているのか、オペレーションの問題なのか、どうなのでしょうね?

違った意味で試してみたくなりましたね(笑)

お店の人格否定されている訳でもありませんし、ゆけむりさんの個人ブログでの率直な感想ですし、むしろ忌憚のないところで有用なのではないでしょうか

参考にさせて頂きたいと思いますm(__)m
2017年09月16日 08:40
学習能力が無いので、朝食の席に着いたら満腹になるまで食べてしまうのが目に見えています(~_~;)
だから朝を食べちゃったらやはり厳しいと思います
まだ未訪のびーぽんさんにこんな風に伝えるのはどうかと思いますが、いくら自慢の自家製麺でも麺の美味しさを楽しむ以前の問題ですね
茹で過ぎで自慢の麺も台無しですね
茹で上がった麺をテボに入れたまま放置するのはどうも理解できません
独自の何か考えがあるんでしょうかね?

スープは比内地鶏独特の深みのある鶏油は感じられませんでした
見ているとけっこう別に抽出した鶏油を入れていましたけどね・・・
もしかすると過度な期待がいけなかったのかもしれませんね
こんな風に言うと味音痴と言われるかもしれませんが、自分はジャズ麺2.7や麺や食堂の方がはるかに美味しいと感じましたよ
あっ、近い所で是政でも良いかなぁ~(笑)
2017年09月16日 15:17
はぁ・・・残念でしたねぇ・・・せっかくの期待が。。。
しかも、せっかく付いていたホテルの朝食をパスまでして・・・非常に残念です!
悔しいですよね・・・しかも、ラーメンとライスで、1000円以上もするし。
私じゃないのに、私も、すごく悔しいです!
2017年09月16日 21:17
食べログでも全国7位だったかな?
ラーメン業界でもトップクラスの人気店です
だから自分の舌がおかしいと言われても仕方ありませんが、自分自身に正直でありたい
迎合する気はサラサラありません
だって、こんなベトベトの麺は最悪ですからね
ツルツルッと麺を啜るのが基本だと思っていますから
悔しさを共有して下さってありがとうございます
分かってくれてありがたいですm(__)m
2017年09月16日 21:23
なるほど、ラーメンを目指してらしたんですね。
自分がラーメンの食べ歩きをして、神奈川方面まで足を伸ばしていたのは、こちらが開店した頃までで、恥ずかしながら、名前も知りませんでした。
整理券など確かにシステマチックで良いですね。
こちらの店主さんは自分が食べ歩いていた時の経験を活かして、お客さんの不満が生じにくいやり方を考えられたんでしょうね。
肝心のラーメンですが、テボに入れたまま放置は驚きです。
ラーメンは、そばと違って洗いはやりませんから、ぬめりが付いたままです。
それを放置したら、柔らかくなるだけじゃなくて、くっつき合っちゃうでしょうね。
たぶんこちらのラーメンは自分の好みにも合わないような気がします。
それにしても、残念でしたね。
まあ、行ってみなければ実態はわからないのですから、これも勉強ということでしょうか。
お連れ様にはそんな言い訳は通用しないかもしれませんが。
2017年09月16日 22:17
一時期りうさんは神奈川へラーメン遠征をされていたんですね
どこのラーメンがお気に入りか気になりますね~

こちらはここ数年で一気にトップに押し上げられた感じですね
お若い店主も色々なテレビ番組に出ています(ラーメン系)
整理券や駐車場の多さは評価できますが、肝心のラーメンは自分の口には合いませんでしたよ
自分のラーメンは開店から16杯目なのですが、基本2玉づつ茹でるんです
1ロットの一玉目はテボから平ザルへスムーズに移行しますが、二玉目はテボに入れたまま寸胴の縁で放置します
???ですよね
自分の舌がおかしいと言われても良い、こちらを高評価をするわけにはいきませんよ

そうなんですよね、どんなに評判が良くても実際に食べなければ分かりません
恐らく2勝5敗3引き分けってところではないでしょうかね(笑)

この時連れは相模原の餃子か平塚の鰻を食べたいと主張していたので、帰りは冷たい目で見られましたよ(~_~;)
連れも家系(総本山)が好きなので、尚更でしたよ・・・
もちろん朝ご飯を食べてくれば良かったと嫌味を言われました(T_T)
2017年09月19日 23:58
ううっ、奥さんの冷たい目を想像したら、、、怖いです。これが私のところだったら、1日、朝食を抜いたことを責められるだろうな。
それにしても、ゆけむりさんのラーメンの分析は、読んでいて面白かったです。スープの色なんか、美味しそうですけどね、見た目は。
柔らかい麺と言うことで、ひょっとしたら、私好みかもしれません。でも、麺と麺が、引っ付いちゃってるのは、これは言語道断ですよね。
なんだけれど、今回は、失敗だったかもしれませんが、食べないよりは、食べた方が、どんな味なのか経験できたので、これは朝食を抜いてでも行った価値はあるというものかもしれませんよ。実際に、自分の舌で、お店の味を確認できたんですもんね。
2017年09月21日 07:35
いやいや、厳しくは責められませんでしたが、ラーメン通みたいな事を言う割に、これが美味しいの???と嫌味っぽく言われましたよ
過去にも何度か話題の行列店へ行き、イマイチだった事も引き合いに出され「だいたいこんな感じだと予想していた」とまで言われました
まぁ実際に美味しいと噂の店に食べに行き、本当に美味しかったのは2~3割ですから、まぁ言われてもしょうがないんですけどね(T_T)

自分は中太麺でしたら硬めが好きです
博多ラーメンとかの細麺も硬い麺が好きですが、粉落としみたいな異常な硬さはダメです
その反面多少柔らか目に仕上がっていても大丈夫ですが、今回のは麺と麺がひっつくぐらい茹で過ぎでした
だからベタベタで、少しだけ麺を啜りたいと思ってもダメなんですよ
恐らく店主は茹で時間が足りなくて粉落としみたいになるのを避けたいんだと思います
ゆえに、どうしても茹で過ぎになっちゃうんだと思います、実際に色々な口コミを見ると麺が柔らか目だったと言う記述が目立ちます

そうなんですよ、食べなければ分かりませんからね
実際このラーメンを食べるまで、何年も何年も食べたい食べたいと思い、メチャクチャ美味しいんだろうと言う幻想を抱いていましたからね(笑)
これでスッキリしました!
2019年12月16日 23:31
画像をみて本当に美味しいのかな?と疑い
画像にある感じから 検索したらここにぶち当たりました。
湯河原まできたのでしたら
静岡県三島市の鈴福で醤油ラーメン食べて下さい。
2019年12月16日 23:37
追記です。
静岡県三島市鈴福の手打ち醤油です。
2店舗ありますが 本店の方です。
味噌ラーメンが人気ですが 手打ち醤油の方が断然美味しいです。
ラーメンなのにチャーシューいっぱいのってりのでチャーシュー麺にする必要ないです。
チャーシューも自家製でメチャメチャ美味しいです。
飯田商店は いまいちじゃないのかなーって思ってはいますが 実際食べてはないので一度ちゃんと食べてみます。
yukemuri
2019年12月17日 23:42
名無しの権兵衛さん、コメントありがとうございますm(__)m
三島の鈴福の醤油ですか?
そのお店は三島のどの辺にあるのでしょうか?
駅の近くなのかな?
もしよろしければ、詳細な情報を教えて下さい
yukemuri
2019年12月17日 23:47
名無しの権兵衛さん、手打ちの醤油なんですね
聞いただけで美味しそうです
チャンスがあったら是非食べたいと思います

さて、飯田商店ですが、自分が食べた時は麺を茹ですぎているのに更に放置され、麺と麺が団子状態になっていました
美味しい不味いの評価する以前の問題ですよね
超人気店がこのような作り方をするとは信じがたいですが、実際にそんな感じでした
なので、ハッキリ言って不味かったです
二度と食べるつもりはありませんし、客の事を真剣に考えているラーメン店ではないと思っています
他の人も麺がやわらか目と言いながらも美味しかったなどのコメントが散見されるので、どうみても過剰評価していると思います
是非一度ご自分の下でジャッジしてみて下さいね~

この記事へのトラックバック

  • 久しぶりの箱根 ・ 湯の花プリンスの朝食&お土産

    Excerpt: 今回もしっかり宿の朝食を頂きました<img class="emoji" src="https://blog.seesaa.jp/images_w/emoji/webry/08_rice.gif" /><img class="emoji" src="https://blog.seesaa.jp/images_w/emoji/webry/08_rice.gif" /><img class="emoji" src="https://blog.seesaa.jp/images_w/emoji/webry/08_rice.gif" /> Weblog: 湯煙おやじの旅日記 racked: 2018-07-02 04:16