カナダの旅 3 ・ カナダってこんな国

え~、カナダ旅行を本格的にアップする前に、簡単ですがカナダって国がどんな国なのかを紹介しますね~

画像



カナダは世界で2番目に大きい国土で、なんと日本の約27倍と言う広さです


人口は約3500万人で、首都はオンタリオ州のオタワです


公用語は英語とフランス語です


10の州と3の準州を持つ連邦立憲君主制国家で、イギリス連邦加盟国であります


英連邦王国の1国であり、公式にはイギリス国王であるエリザベス2世が国家元首となります





カナダの国旗はシンボルであるメープルリーフが中心で、左側の赤い部分は太平洋右側の赤い部分は大西洋を表しています


そして中央の白い部分は北アメリカ大陸となり、白はピュア(純粋)を意味し、赤はストロング(強さ)を表しているそうです




カナダ国内には6つの標準時間帯があり、バンクーバーとの時差は-17時間あります

今はサマータイムなので、バンクーバーとの時差は-16時間です

日本の方が16時間進んでいると言う事になります

東部のプリンス・エドワード島とは-12時間、ナイアガラの滝では-13時間、カナディアン・ロッキー観光の拠点であるバンフやジャスパーでは-15時間となります(いずれもサマータイム時)

ですので、東部のトロント付近から観光をスタートし、西部のバンクーバー方面へと移動するのが時間を有効に使えます










カナダには世界遺産が13ヶ所あり、アメリカと共有する世界遺産が2ヶ所あります


カナダの住民はイングランド系、フランス系、あるいはドイツ系やイタリア系、更には中国系や韓国系、そして先住民族などなど様々な人種・文化があり、多民族国家・移民国家と言っても過言ではありません


バンクーバーは世界で一番住みやすい国に選ばれ、トロントやカルガリーもベスト10に入っています







                                      


一方物価は州によって税率が異なるものの、連邦消費税5%と州税7~8%、合計12%~13%ぐらい課税されます


アルバータ州だけは州税が0%で連邦消費税の5%だけですが、全体的に物価はやや高めだと感じました







                                        


アルコールの販売は州政府が管理しているため日本のような自動販売機はなく、州直営のリカーショップ以外では購入できません(ケベック州は若干異なる)


また、飲酒には大変厳しくレストランやバー以外の公共の場所での飲酒は禁じられており、街中や公園あるいはバスの中ではもちろん飲酒はできません


公共の場で飲酒できないだけではなく、アルコール飲料をむき出しで持ち歩く事もダメで、必ず色の濃い袋などで見えないようにして持ち歩かなければなりません(見つかると罰金)


買ったビールなどを車内に見えるように入れておく事も同様に禁止されていて、見つかると罰金を取られるそうです







カナダのタバコ事情も大変厳しく、公共ビル内・パブ・レストランでももちろん禁煙ですが、ビルの出入り口6メート以内も禁煙です


建物の出入口、空いている窓、空気の吸入口から6メートル以内は禁煙と言う事で、違反したら最高2000ドル(約20万円)の罰金だそうです


ホテルの部屋も当然禁煙で、とぼけて吸った日本人ツアー客がホテルから壁紙などの張り替え代金70万円を請求された例もあると事でした



そんなカナダですが、カナディアン・ロッキーやナイアガラの滝などの素晴らしい大自然、あるいは美味しいカナディアングルメが色々あります


今回訪れた場所はほんの少しですが、自分が感じたカナダの大自然やグルメを紹介していきたいと思います

この記事へのコメント

2014年05月02日 23:32
なるほど~、知っていたこともありますが、多くのことを知らず、やはり自分にとっては遠い国なのだなあと実感を新たにしました
これからの展開も読めず、いい意味で楽しみです
2014年05月03日 01:00
一番つらいのは、アルコールが自由に飲めないって事ですね
とあるリカーショップでは、冷えたビールは売っていなかったりするんですよ

ちなみに、アルコールが置いていないレストランも珍しくないそうです
2014年05月06日 20:58
禁煙のことは、大賛成です!
日本も、もっと厳しくしたらいいのに・・・
カナダの国旗が、そういうことだったとは、知りませんでした・・なるほど。
お酒に関しても厳しいのですね。
カナダは、やっぱり大きい国ですね。

しかし、ゆけむりさんは、かなりのリッチですね・・・実に羨ましい限りです。
このカナダの旅行記は、じっくり拝見させてもらいます、とっても楽しみです♪
ちなみに、私は、2-3-2とか、2-4-2とか、乗ったことがないです。
なんでかな???
2-3-2とか、2-4-2だったら、もちろん絶対に窓側です!
2014年05月07日 17:00
同感です、日本ももっと厳しくしても良いと思います
その代りキチンと喫煙ルームを設け、特にレストランなどでは煙が漂わないにすべきですね
お酒が厳しいのは予想外でしたよ・・・
ホテルの部屋で気軽に一杯って訳にはいきませんでした
最近3-4-3って自分はあまりないんですよね~
だいたい2-4-2ですね

この記事へのトラックバック